北のグルメ便

活×2カニ.com
なんと、生きた松葉ガニをそのまま送ってもらえる松葉ガニの専門店です。 お歳暮などのギフトととして贈れば、相手へのサプライズにもなりそうですね。

活×2カニ.comはこちら


かに本舗
かにしゃぶからおせち料理まで、さまざまなタイプのカニが揃っています。 現地買い付けのカニを低価格で手に入れたい方に人気です。

かに本舗はこちら


北のグルメ便・フローズンチルドで味わいを封じ込めたお取り寄せ

北海道旅行で札幌の場外市場の海産物ショップ、北のグルメに立ち寄ったことがある人も多いのではないでしょうか。60年以上前に創業して、一貫してカニにこだわってカニ中心に北海道の海産物を販売している店です。その店が、店頭に並べている商品と同等のクオリティのカニをお取り寄せで扱っているとすれば、興味しんしんです。なにしろ、札幌の店では試食販売を実施していて、味に納得してからカニを買えるシステムを採用しているんです。誰もがおいしいと認めてその場で買って帰るのと同じ品質のカニが、札幌まで足を運ばなくても我が家に届く・・お取り寄せがあって良かった!と思う瞬間です。

 

北のグルメ便が扱っているカニは、タラバガニ、毛蟹、活き毛蟹、ズワイガニ、花咲ガニなど、北海道ならではの品揃えです。

 

中でも特筆すべきは、タラバガニや毛蟹がガチガチの低温冷凍の状態ではなく、フローズンチルドで届くこと。冷蔵庫のチルド室は、肉や魚の味を損ねずにおいしく保つためにあります。そう、チルドは、タンパク質を長期保存しつつおいしさを損ねないのに最適な方法なんです。

 

北のグルメ便は、カニを最もおいしい状態でお取り寄せ便で届けるには、冷凍ではなくチルドすべきだという判断をしました。実際には、日持ちが短くなる上、温度管理も大変なので冷凍保存の方が簡単なのです。味にこだわる北のグルメ便ならではの判断と言えます。

 

チルドで届いたカニの良い点は、食卓に並べてすぐに食べごろになること。冷凍したカニを解凍しているうちにみずっぽくなっておいしく食べられなかったなんて苦い経験の持ち主であれば、「そうそう、カニって解凍するのが大変なんだよね。」と相槌を打たれることでしょう。北のグルメ便でチルドのタラバガニや毛蟹をお取り寄せして、冷凍のカニとは一味違う新鮮な味わいを堪能してください。


以下は、クチコミで評判のカニ通販の一覧です。

かに本舗
かにしゃぶからおせち料理まで、さまざまなタイプのカニが揃っています。 現地買い付けのカニを低価格で手に入れたい方に人気です。

かに本舗はこちら


活×2カニ.com
なんと、生きた松葉ガニをそのまま送ってもらえる松葉ガニの専門店です。 お歳暮などのギフトととして贈れば、相手へのサプライズにもなりそうですね。

活×2カニ.comはこちら


百海丸
他ではあまり扱いのない花咲ガニを扱っているショップです。 一般の知名度は低いですが、グルメな方やかに通の方には、よく知られた花咲ガニですので、お歳暮などの贈り物にも人気です。

百海丸はこちら


北国からの贈り物
スマステーションでも紹介されたカニ通販のショップです。 新鮮なカニが手に入ります。訳ありの低価格商品も豊富に揃っています。

北国からの贈り物はこちら